このフロアでは、
株式会社キャップの
社長がごあいさつ。
.
お客様が望まれる成果を
確実に創りだす。
それが、キャップの使命です。


激変する社会構造の中、双方向コミュニケーションのイベント業界、単なる業務というのではなく、 プロデュース業としての独自の企画力やサービスを提供して行くコーディネート力。イベントには すべて目的があります。誰が誰のために行うのか?プランを考える中で最初に考えるのは、お客様 が望まれる成果(満足)を感動と一緒にお届けするということです。
また、イベント業を社会に認知していただけるような産業に育てる。 それが業界の夢であり、キャップの夢でもあります。

このホームページは、「楽しい」をテーマに女性デザイナーと考案しました。 「レゴ」はデンマークの子供のおもちゃですが、 MIT (マサチューセッツ工科大学)のある研究室で考えを「かたち」にする際に利用されています。 子供でも大人でも自分の考えを表現するのは難しい事ですが、 「レゴ」を使って自分を表現することができるのです。 そんな可能性を秘めた 「レゴ」をホームページに取り入れてみました。自分や会社の可能性を信じて・・・ 今後ともご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社キャップ 代表取締役 小出 豊

愛犬のビーです。